2008年10月16日

ああ勘違い・・・。

オリックスマーケット継続利用に必要な条件を間違えていた。
一度トレードすれば良いものだとばかり思っていたが、37回(デイトレの場合)しないとダメだった orz

それを知っていれば昨日は夕方引け成りでLCしなくても、夕場で予想どおりの下げにて余裕のプラ転もできたのに(T_T)

結局、為替も逃げ遅れがあって若干のマイナスで昨日 -15000

で、今日は朝から車検に車の持ち込みしたり、塾関連の仕事がいくつもあったので、少しでもプラスになればいいやと為替(ドル円とユーロドル)やったら、ドル円でコツコツ稼いだ分を、授業前にユーロドルを売りで入ったのに、そのままイスで寝てしまった。。。
もちろん指し値入れてたんだが、5ドル届かず利確失敗。
起きてみたらLCでポジションなくなってた −−;

結局、今日も -7500

しばらく塾に専念しろってことだな。
posted by 塾長 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

今日は天気も良いせいか

気分が良いので、このところ歴史的な値動きを続けてきた株価にもトレード意欲がまったく湧かなかったんだが、今日はトレードツールを少し使っておかないと無料サービス期間も切れそうなので(うっかりマケスピは切らしてしまったーー;)オリックスで先物ミニ。

早速もみあいですぐに2,000取ったものの(これもフライングインで半分しか利確できず。。。)、その後の引けにかけての急騰に乗るどころか最後は下へ向かうものと思って売っていたので、引け成りLCは-12000でトータル-10000 orz

持ち続けてたらいつかはまた下へ向かうに違いないんだが、デイトレと決めていたのでそのまま出金手続を取った。夕場下げそうな気がするだけに残念・・・何やってんだかなぁ。

代わりにというわけでもないが、為替で今コツコツ損失補てん中w
二度入ってそれぞれ+1000 ^^;
今日中にプラ転させたいもんだが・・・。

posted by 塾長 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

先日紹介するとお話した情報商材について

今朝、3時前に目が覚めていろいろ、家族が起きてると集中してできないことをやってました。
で、さきほど先日紹介すると約束した「自分で購入して納得できた」優良商材の紹介をしておきました。
アフィリで稼ぐ王道のパターンをいかに進めていくかの、細かい解説とおまけにいくつかのツールが無料でついてきます。
あと、アフィリで本格的に稼ぐには最低限必要な費用が別にかかりますが(例:レポート配信スタンドは無料のところより断然有料のところが良い)、具体的に何をやればいいのか細かく解説してあります。
高額詐欺商材の氾濫する中、数少ない値段以上の価値のある商材だと私は思ってます。
もう何度も書いてますが、購入後のフォローもしっかりしてます。

時間をかけて本格的に取り組めば、稼げる可能性は大きいと思ってますが、ただ「楽」して稼ぎたい人には向いてないかもしれないので、御注意下さい>私みたいにww

興味のある方は以下のページからどうぞ。

http://fruitsofnet.seesaa.net/
posted by 塾長 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

人のセックスを笑うな

アイドル時代からわりと好きだった永作博美と松山ケンイチ主演の映画をDVDでレンタルして見てみた。
いいねぇ、彼女。
若い頃より今の方が好きだな。
あんな女性がいたら付き合ってみたいよ、不倫だけど^^;

でも、旦那役にあがた森魚ってのが笑ったなw


あと「デイアフタートゥモロウ」も、よくあるパターンだけど最後まで観客に「見させる」映画になってておもしろかった。

あとはいつものように韓国映画をあと三つほど借りてるので、週末にかけて見たいところ。

今日整体受けたので、もうもみ返しがきててダルイ。
今も授業中なんだが、夜の授業がツライなぁ。
明日は夕方の授業だけなので朝はゆっくり寝たいんだが、一番下の子が休みなので・・・無理だろうなぁーー;
posted by 塾長 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一昨日から微熱

通塾してる子ども達の間でも風邪が流行っていて、もらわないように注意してたんだが、どうやら来てしまったみたいで一昨日からだるくて頭痛がする。
寒気がしたかと思ったら、急に暑くなり出したので「あぁ、熱が出たなぁ」といつもの熱を出すパターンですでに確定。
とは言え、以前も書いたが私は平熱が35度台なので36度台になると少しダルくなる。
で、一昨日は36度5分。
授業は一件(1人)だけだったので、変更させてもらって休んでたらよくなったので、昨日は息子の授業参観へ。
ところが、この授業を見てる途中からめまいがしだして「ヤバイ」と思っていたら、帰宅後また微熱があることが判明。
夜の授業は一部の中学と高校の定期テスト直前なので、どうしても休めないので、とりあえず夕方の小学生達に日程の変更を頼んで何とか夜の授業は行った。

鬱の薬のだるさに似てたから、薬はもう飲んでないけどまだ影響あるのかと思っていたら、どうやら違うようだ。

今日は何とか全部授業しておかないと来週は祭日(日祭日は基本的に休み)が入るので、後の日程が苦しくなる。

こういう季節の変わり目は人は必ず風邪を引くように体ができてる。
だから上手に軽く引いて秋から冬の体に変化させるようにしないといけないんんだが、これがなかなか難しい。
今回はこの程度で回復してくれたら助かるんだが。。。

〇トレードの方、この間無事キャッシュバックキャンペーン対象の回数トレードできたので、昨日全額出金手続してしまいました。
この間、順調に勝ってるのに急激なトレンドの変化にLC遅れで若干のマイナスーー;
特に昨日の一斉利下げ発表での急騰時にやられたのが痛かった。
あれさえなければ、キャンペーン分以上プラスだったのに。。。

とりあえず、これでしばらくトレードはお休みの予定です。
証券会社がやってるバーチャルでトレード感と勘を鈍らせないようにはしておこうと思ってます。
それについてはここでも書いていきますね。

塾の方はいろいろ取り入れたいシステムを見つけたりして、教室を借りてたくさん生徒に来てもらえるよう、授業料体系の見直しや、より「自分で」やれて「学習経過」も自己管理できる方法を教えつつ、そのために必要なシステム・帳票作りに試行錯誤してる状態。

そのあたりの完成具合見てからしか教室は借りれないかな。
ちょうど今が募集しても生徒は動かない時期なので、口コミだけ頼りに増えれば受け入れられるよう、今のままで体制作りするよう方針変更。
早速だけど金曜に体験授業が一つ入ったので、今週もパチはなしw

やり始めはそんなに器用じゃないので(ただし、その分野に慣れたらやたらいろんなことが平行にできるようになる性格w)、今は塾に焦点を絞る時期だと思う。

ただ、トレード止めたらパチもそんなに行くつもりないし、他に収入のあてがなくなる。
トレードやると精神的につらいんだよね、今の鬱を抱えた状態じゃ。
で、人と接する機会の持てるバイトを探して、外へ出ることが鬱の改善にもなるかと思って、また副業探してます。

〇と言いつつ家でできるネットで稼ぐ方法も模索する予定。
また一つ、商材を購入したんだけど、これも値段の割りに中身は良いかな・・・という感じ。
商材の量も多いのでまだほんの少ししか見れてないけど。
ただ、最初に買った商材と重なる部分も多いしこちらは継続的に課金されるので(ニュースレター購入のため)、キャンセル期間までに一通り見てみて継続するかどうか決めるつもり。
ネットで月に20万も稼げたら随分楽になるからなぁw

相変わらずアフィリとオークションで月2万くらいは稼いでるんで、こっちを出品回数増やしたり、不要品だけでなく売れそうなものを安く仕入れて出す等、広げる形でやっていくことも考えてます。
でもずっとPC前に座ってるのが、最近つらくてたまらない時があってそれも悩みの種。(これもFX休止の理由)

ただメールは割りと楽しみなので、良かったらまた送ってくださいね。
でも最近出したメールが届かないことがあるみたいで、ちょっと困ってます。
送ってもらったメールも届かないこともあるみたいで。。。
(めそさん、ポン太さん、レスないけどメール届いてますか?)

メルアド、ネットで稼ぐためにも変えた方がいいのかもしれないなぁ。
その時はメル友のみなさんには連絡しますので、ヨロシク!
posted by 塾長 at 06:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

自由について

人は基本的にみんな自由だ。
ただし戦争中にあったり、物理的拘束を受けていない限りという条件付だが。

今ある自分はすべて今までに生きてきた中、様々な選択肢の中から自ら選んだ道を歩いてきた結果にしか過ぎない。

例え、どんな親や上司の強制的な圧力あっても、本当に嫌だったら拒否すればいいはず(たとえその結果家を出ることになったり、会社を辞めることになったとしても断ることは選択できる)だし、きつい言い方かもしれないが「性格的にできない」という理由でさえも「自らの選択」でしかない。

今、これから何をしようか、そんなことでさえ考えれば無限にすることは考えられる。
極端な話、犯罪行為だってできるし、ボランティア活動に参加することだって、家出して放浪することだってできる。
それを選択する「理由」やその先のしんどさが嫌だからしないだけで、やろうと思えばできる。
そこには法に触れて捕まること等、その先に待っていることを考えて「選択」しているわけだ。

昔、所属していた教育研究会の指導者が編集工房の松岡正剛氏(10年程前、正月のNHK特番で五木寛之氏とNHKで対談した人)と仲が良くて、よく話を聞かせてもらったが、彼が言ったことで印象に残っている言葉で「人は常にノイズの中から自分に必要と思う情報を編集しながら生きている」ということがある。

まさにその通り。
今ある自分はだれのせいでもなく、自分自身が選択して存在する「自分」でしかない。

もし、その今の自分を変えたければ、今までしてきた選択のパターンを分析し、これから変えていけばいいだけだ。
もし、満足しているのなら、そのままで良い。
もし、もっと「良い」方向へ変わりたければ、どう選択のしかたを変えればいいか考えれば良い。

「〜のせいでこうなった」
それは考え違い。
すべては自分の選択で今の自分がある。
それを認めることからしか、先へは進めない。
それを認めることで、先へ進めるようになる。

だから、人は皆いつでも「自由」なのだ、と心の底から思えたとき、変わることができる。

*48歳のおっさんの戯言でしたw

posted by 塾長 at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

忙しくしてるのは自分自身

忙しい時期は過ぎても、FXやってると24時間働いてる感じがしてしんどいことに気がついた。
この三日間の戦績
・1日 +20000
・2日 +31000
・3日 -70000

そう、またトレード中に寝てしまって自動LCに引っかかったのが3日のトレード。
今は「一つのことに集中しろ」ってことなのかもしれない。

塾の生徒が増えて、これ以上今の日程では受け入れきれないので広告も出さずにいる。
今はこちらを起動に乗せるべく全力で取り組めってことなのか?

その方が精神衛生上好ましいのは間違いない。
残り少なくなった資金はすべて出金手続をして、しばらく塾業に専念するかもしれません。

午前4時頃、机で寝てしまっていたのに気づいて慌てて画面見たらポジションなかった・・・。
このショックはもう二度目。
自己管理ができない限り、相場の世界では生きてはいけない。

まずは、「余裕」を持って(精神的にも時間的にも)トレードできるようになるまでしばらく休もうかと思う。

塾の方が軌道に乗るまで。
そしてまた相場の世界へ戻ればいい。
負けたまま「休場」するのは悔しい気がするけども仕方がないw

あくまで「休場」なのだから。

☆ただし10日のトレードまではユーロ円だけやります。毎日少しずつやればキャンペーンキャッシュバック(現時点で5000円)が10,000円もらえるからww
またその間に勝ち続けたりしたら気が変わってたりして^^;

◎塾について
うちの塾は基本的に他の塾とはまったく考え方が違うので、やり方も違う。
講師のカリスマ性やおもしろい授業で生徒のヤル気を起こさせようなんてまったく考えていない。
確かにそれがきっかけでその教科が好きになって、ずっと続くことはよくある話。
が、それだと他の教科はどうなの?
嫌いな講師に当たったら嫌々やって、その時だけ結果を出すの?

違うでしょ、と私は思う。

以前も書いたけど、講師は「触媒」であるべき。
指導者ではあるけれど、単元内容を解説して理解させることが仕事じゃない。
本当の仕事は「本人の能力を最大限に伸ばすこと。」
たとえ受験が相対評価で決まるとしても、自分の持っている能力の限界までやって競うもの。
目の前の点数を上げることだけ考えている限り、「対処療法」にしかならない。

そのためにどうすればいいのかと10年以上かけてたどり着いた答えが、「生徒自ら学習する」ということ。
だから講師が必死で授業の準備して、いかに生徒の関心を引き付けるかなんてことしてたら、生徒の力が自ら伸びようとすることを邪魔することになってしまう。
だから、私は「自力でどうしても解けない、詳解を読んでも理解できない」ときだけ、その子の理解力に合わせて最小限のヒントを出すだけ。
これがうちに授業スタイル。

だから、別に個別にPC使って授業見てるわけでもないし、ただそれぞれが自分に必要なところを(それを自分で見つけられる生徒と私が見つける手助けを必要とする生徒には分かれるが)一生懸命取り組んでいる。
だから、無駄話をする生徒は1人もいない。
友達同士、いとこ同士で同じ時間帯に通っている生徒が何組かあるがまったく関係ない。
授業中流れているのは、クラシック系の音楽。
質問のある生徒と私の会話があるだけ。

体験学習に来た生徒が今まで100%もらした帰宅後の母親との会話。
「勉強してて、あんなに早く時間が経ってるように感じたのは今日が始めて」
塾に行くことに拒否反応を示していた生徒も、体験授業を受けるとまず「行ってみようかな」と気持が変わる。
勉強が好きか嫌いかは別にして、「わかるようになる」「できるようになる」自分を感じるのは楽しい。
今までまったく解けなかった問題が解けるようになったら「充実感」に満たされる。
勉強することはいつまでたっても「楽」なものではないが、「楽しい」ものには変えることはできる。
それを体験し続けると生徒は変わる。

しばらくすると「今まで何を行っても家では机に向かわなかった子が、塾へ通いだしてから自分から机に向かうようになった」
「塾へ通い始めてからは、帰ってきてすぐ学校の宿題をやる前に塾の宿題をやるようになった」
八割の子ども達が変わる。

これをいかに100%に近づけるのか。
それが私の今の課題。
それをするのは私の授業=授業システム。
明確な「生徒が自ら課題を見つけ、解決する力をつける」というゆるぎない指導方針を基盤にしたシステム。
だから他塾の「授業」に対する概念が根本的に違う。

私には見える。
最近他塾からの転塾生が増えているが、確実にその子なりに前へ進んでいることを。
それはまいた種が自らの生命力で伸びていくのと同じ。
人には「学ぼう」とする本能が宿っているからだ。

自ら伸びるものを指で引っ張ったりしても弱るだけ。
良い土(化学肥料付けは×)を選び、適切な時間帯に日光にあて、適当な水を適量与える。
植物を育てることと同じことをやっているといえる。

頑張って授業して、なかなか伸びなくて教える側も教わる側も苦しんで、後に何が残ったか?
過去の自分を振り返ると、もっと早く気づいてあげれば、当時の生徒達ももっと「楽しく」(けっして楽じゃないけど)伸ばしてあげられたのにと、後悔が残る。

受験に関して言えば、どんなに行きたい高校があっても自分の能力を最大限伸ばした結果、ダメならあきらめるしかない。
残念ながら、能力には個人差が必ず存在する。
ただ、受験に関してはテストの得点しやすい方法が存在しているので、それは塾の仕事として生徒に伝え、実践できるよう指導している。

「自ら学ぶ」ことが当たり前になった生徒は、高校や大学へ行ってもその子なりの力をつけていける。
引っ張ってもらって進学した生徒は、塾や予備校を離れると自分では力を伸ばすことができない。
社会に出て、どちらが幸せだろうか?

他の塾のやっていることは消費者の要求「すぐに成績を上げる」ことに答える=経営の基本、で成り立ってはいるが、本当に子ども達のためになっているのか?
親も塾経営者も、もっと深く子どもの将来のことに責任を持った環境作りを心がけるべきではないのか?

転塾生の前に通っていた塾のテキストや、やり方を見せてもらうたびに怒りがこみ上げてくる。
結局、1科目だけ様子見るためにとうちへ通っていても、結局全科目こちらで、というケースがほとんど。
私に言わせれば「当たり前だろ」w

ただ、どんな方法でも関係なく「できる」生徒もある割合で存在する。そういう子はもともと「自ら学ぶ」ことが出来る力を持っている。
そういう生徒はどこへ通ってもOK。
うちでもそこまで力が伸びたら「卒業」だと思っている。
もちろんだからといって辞められたら経営的には困るわけだがw
だからといって手を抜くことはないのは当たり前。
そのために開いてる教室なのだから。

*唐突ですが、ある個人塾の塾長のブログを見て感じたこと、書いてみました。
そこではその日の課題ができるまで帰宅させないらしいが、うちも課題ができるまで勝手に残ってやる子がほとんど。
大きな違いは「与えられた課題」か「自ら設定した課題」かの違い。
この違いがどれだけ大きなものか。
その子にとってどれだけ大きな意味を持っているのか。
教えることに一生懸命なのはよくわかるが・・・気づけよ、ばか!(ちょっと過激w)
posted by 塾長 at 19:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

今更ながら、「Dr.コトー」は良いドラマだ

▼昨日は塾が休みだったのでトレードの一日
朝からは堅く堅く1000ずつ取りに行って+10000までこぎつけたものの、その後少し出かける用事で出ている間に、時間軸長く取った売りポジが大きなLCに。
これでチョット焦ったのか、入るタイミングがここから少しずつフライング気味になって利が乗っても少なめ、LCは大きめの繰り返しで調子を落し、おわ手¥って見れば終日トータルで -1000 ^^;

〇で、タイトルのDr.コトーは昔マンガで一度だけ読んだことがあり、ドラマも「これは見始めたらハマルぞ」とわかっていたので避けていたんだけど、カミさんが昼の再放送分を見てるのを何となくいっしょに一回分見てしまった。
こうなるともういけないw
昨日はネット喫茶でトレード放置してマッサージ機に横たわりながら一話目で、もう涙うるうる状態^^; 個室なので誰にも見られてないからよかったがw
出演人も好きな俳優がそろってるんで、これから毎日見てしまいそうですwww

◎今日は忙しい水曜日。
できる範囲でやるので結果はまた夜か明日にアップします!

☆それから以前書いたネットで収入を得るための情報商材、かなり◎です。まだ実践段階まではいってませんが購入後のフォローが半端じゃなく本気でやってくれます。
土曜日には無料個別相談会があって、当選したんですが体調不良と用事があったために残念ながらキャンセルしてしまいました。
これからも関西でも相談会的なことはやっていくので、その都度連絡をくれるとのこと。
直接電話で話しをしましたが非常に好感の持てるやり取りでした。
真剣に取り組む仲間を増やして、「いっしょにやろう!」という意気込み雅伝わってきて、私も今日からまたその商材で勉強を再会するつもりになりましたw
購入希望者の方がいたら例の自分で確かめた情報商材を紹介するページにアップしますので、よかったら買ってみてください。
内容とフォローを考えると山のようにあるゴミ商材とは雲泥の差です。
なのに他の商材のように馬鹿高い価格ではなく、販売価格が安い。
実際に私が買って内容を(まだ全部ではありませんが)読んだり、フォローをしてもらっているので自信を持ってお勧めします!

情報商材ページのアップも今日中に済ませる予定ですので、良かったら見てみて下さい。

http://fruitsofnet.seesaa.net/
posted by 塾長 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

薬のおかげか

かなり落ち込み度合いが楽になってきました。

この時期は日照時間が減るので、脳から出るなんとかいう人を活動てきにさせる物質の分泌が減るんだそうで、人はみんなそうなりやすい時期なんだとか。
考えてみれば、足を痛めたことと自転車が1台壊れて使えたかったこととで、ほとんど一日中家にいることが多かったから、鬱になってもおかしくない環境だったわけで、当たり前といえば当たり前の症状w

ここ二日ほどはわりと眠れてるし、友人宅の中学生へ話をしにいったりしてたから、休みとは言ってもすることがあったおかげで少しは楽な休日を過ごせた。

今朝は先週末に買いで持ち越したポジション(ドル円)が利確(+6000)になるのをPC画面見ながらコーヒー飲んでたw
その後は銀行周り。

あと、利確の後でしばらくしたら売りチャンスが来たので売ろうとしたら「お客様の口座は事情によりお取引を制限させていただいています」とのメッセージ!?
なんでやねん!と証券会社に電話したら「財務省からの処分で三日間の営業停止処分」食らってるんだとか。
メッセの内容ではこっちに何か問題あるような表現だったのに、わるさしてたのはあんたらか!?!?!−−;

使いやすい証券会社なんで、ちゃんとやって欲しいもんだが、1日からしかトレード再開できないんだそうだ。
まぁ、慌てずに少し休みなさいという神のお告げだろう・・・wwと勝手に解釈してネットで副収入の情報集めとかして今日は過ごしてます。

といってる間にそろそろ今日の授業の準備を始める時間。
また忙しい月曜日が始まります。
posted by 塾長 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

すみません、ちょっと調子が悪くて

更新できません。
塾の仕事だけは何とかこなしてますが、それだけで精一杯の状態です。

トレードはやってもマイナスばかりなので、今は休止中。

ちょっと鬱に入ってるみたいで、昨日薬をもらってきました。

対応策は医者に教えてもらってきたので、すぐ復活できると思いますが。。。

もう少し休養するかもしれません m(__)m
posted by 塾長 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。